FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米韓追加交渉、月齢30か月以上の牛肉規制で合意

【ソウル=竹腰雅彦】韓国政府は21日、米国産牛肉の輸入再開をめぐる米韓追加交渉で、米国側がBSE(牛海綿状脳症)発生の危険性が高まるとされる「月齢30か月以上」の牛肉の韓国への輸出規制措置を講じることで合意したと発表した。

 合意は、米業者による月齢30か月以上の牛肉の輸出自主規制が前提で、米政府は業者の月齢などの品質表示を認証し、30か月以上の牛肉が韓国に輸出されないよう間接的に保証する。同措置は、米国産牛肉の安全性に対する韓国消費者の信頼が回復するまで期限を設けずに実施。このほか、米牛肉加工場の点検など韓国の検疫権限強化も確認された。

 米国産牛肉輸入をめぐり、韓国は4月、段階的に月齢制限を撤廃する事実上の全面開放で米国と合意したが、BSEを不安視する国民の反発が拡大した。韓国政府は合意に基づき、近く輸入再開の手続きに入るが、今回の措置で、反政権デモにまで発展した事態が沈静化するかどうかは不透明だ。

フレッツ
flets
携帯電話
ワコール
経営コンサルタント
レンタルサーバー
スポンサーサイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。