FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不明者救出

【広元(中国四川省)岡崎英遠】四川大地震は17日午後、12日の発生から丸5日、120時間が経過した。当初、発生後72時間が、がれきの下敷きとなった行方不明者の「生存の限界」といわれたが、これを過ぎた17日になっても、各地から続々と「不明者救出」の朗報がもたらされた。

 新華社通信によると17日午後6時過ぎ、四川省什※(方の右におおざと)=じゅうほう=市と徳陽市で、ともに31歳の女性が124時間ぶりに救出された。北川県でも同日午後、52歳と69歳の男性が相次いで生還した。

 一方、新華社はロシアの緊急援助隊が17日、外国の援助隊として初めて、四川省都江堰市で生存者1人を救出したと報じた。

 また、16日中に各地で163人が救出されたという。

Bフレッツ
flets
携帯電話
ワコール
経営コンサルタント
レンタルサーバー
スポンサーサイト

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。